2009年06月12日

シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価(6/12)

■シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価

【 2009/06/12の運用実績 】
※ 括弧なしは配信シグナル
※ [xxx.xx]は当ブログの検証結果
※ S:ショート(売) L:ロング(買)



    【 エントリー 】⇒ 【 決済 】
=========================
1回目 L 162.18 [---.---] ⇒ 162.52 [---.---]
    損益:(公式)+34pips (検証値)[+0pips]
=========================
本日の結果:(公式)+34pips (検証値)[+0pips]
5月の合計:(公式)-100pips (検証値)[-123.9pips]
6月の合計:(公式)+110pips (検証値)[+0pips]
=========================

※合計は検証開始日(2009/05/15)から計算しています。
運用FX業者:フォレックス・トレード

 昨日は配信なしでした。この配信元(fx-on)は本当に不親切な会社です。メールでの配信なら、「難しい相場なので本日の配信は見送ります」などの連絡があっていいと思うのですが・・・こんな簡単な労力すら惜しむ配信です。顧客が配信を待っていることなど知らん振りですね。

 今日の配信は、エントリー時点で押し目になったので、エントリーに関してのみラグは回避されています。逆に多少条件のいいところでエントリーできていたのではないかと思います。ただ、エントリーのクセは全く同じです。1分足で陽線3本連続した直後の配信です。押し目になったのは偶然で、ねらい目はそのトレンドのまま10〜20pipsの利確だったのではないかと推測しています。
 決済はいつものように急激な下落で配信され、10pipsのラグがありました。
 いつも相場が急激に動き出したときにエントリーも決済も指示している配信ですので、長時間のトレンドを見越した配信には見えません。目先のチャートのほんの一山のアップダウンで逆張りして利益を稼ぐのがAI6でしょうね。私見では60分以上経過したポジションは、すでにAI6のシグナルが外れていると見ています。シグナルが外れた場合は、運を天に任せる・・・じゃないのか・・と感じました。大きなトレンドを先読みするような優れたロジックは残念ながら私個人としては全く体感することはできませんでした。
 約1ヶ月間の検証でしたが、毎日「A.I.6」という文字を見ていると、そのうちに

人工知能第六感


に見えてきました。皮肉がそのままですが、それでも勝てれば問題なしなのですが、この配信はこれまで購読した中では最低ランクだと思いましたね。唯一褒められるのは、ここは誤配信が無かったということくらいです。
 たまたま自分の購読した時期が悪かったのか・・とも思ったのですが、そうとも言えないとも思っています。退会者が必ずいるはずなのに、商品販売数をのべで累積表示しているのは納得できません。現在の購読者数を表示していません。どんな人が配信しているのか、配信元のトレーダーの「顔」も一切見えません。
 また、fx-onのランキングはスタートラインが同じではなく、ランキングの意味をなしていません。月額課金なのに、表示実績は数か月分の累積で、いかにも稼げるかのごとくに見せかけているように思えます。数字のマジックで見せかけていると感じました。
 退会者の数を表示しないのはfx-onの自由かも知れません。営業上の不利益だと思っているのでしょうね。その点をとってみるだけでも会社の誠実さが見えてきません。臭い所にふたをしてると、そのうちそこから酷い悪臭がもれてくるものなんですがね・・!

 ということで、AI6は批判ばかりの検証記事になってしまいましたが、長所を探せといわれても本当に見つからないんです。残念です。
 検証ということで最後に当ブログとしての評価を出さないといけません。私見ですが「ダメ配信」とさせて頂きます。

 検証は本日をもって終了いたします。

2009年06月10日

シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価(6/10)

■シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価

【 2009/06/10の運用実績 】
※ 括弧なしは配信シグナル
※ [xxx.xx]は当ブログの検証結果
※ S:ショート(売) L:ロング(買)



    【 エントリー 】⇒ 【 決済 】
=========================
1回目 L 159.23 [---.---] ⇒ 159.34 [---.---]
    損益:(公式)+11pips (検証値)[+0pips]
2回目 L 159.70 [---.---] ⇒ 159.98 [---.---]
    損益:(公式)+28pips (検証値)[+0pips]
=========================
本日の結果:(公式)+39pips (検証値)[+0pips]
5月の合計:(公式)-100pips (検証値)[-123.9pips]
6月の合計:(公式)+76pips (検証値)[+0pips]
=========================

※合計は検証開始日(2009/05/15)から計算しています。
運用FX業者:フォレックス・トレード

 昨日ほどではありませんが、本日も配信タイムラグあります。2回ともロングポジションですが、決済時間のロウソク足は陰線の連続です。急激にとまでは言えませんが、下がりだしてあわててポジションをクローズしたといった感じの配信です。
 2回配信があったこと自体が非常に珍しいです。こんなことですら、トレーダーさん代わったの・・と疑ってしまいます。
 掲示板ですが、個人的にはもう見るに耐えません。

2009年06月09日

シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価(6/9)

■シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価

【 2009/06/09の運用実績 】
※ 括弧なしは配信シグナル
※ [xxx.xx]は当ブログの検証結果
※ S:ショート(売) L:ロング(買)



    【 エントリー 】⇒ 【 決済 】
=========================
1回目 S 157.32 [---.---] ⇒ 157.25 [---.---]
    損益:(公式)+7pips (検証値)[+0pips]
=========================
本日の結果:(公式)+7pips (検証値)[+0pips]
5月の合計:(公式)-100pips (検証値)[-123.9pips]
6月の合計:(公式)+37pips (検証値)[+0pips]
=========================

※合計は検証開始日(2009/05/15)から計算しています。
運用FX業者:フォレックス・トレード

 公式結果は+7pipsですが、配信タイムラグがあります。
 今日のラグが酷すぎです。とにかく酷いの一語につきます。実弾運用はすでに断念しています(AI6を信用してません)が、しっかり監視していました。
 エントリーシグナルは約20pips誤差がありました。決済シグナルも約20pipsの誤差がありました。配信ラグだけで合計-40pipsになります。プラス結果ではなく、完全にマイナスの結果です。配信時間のチャート(1分足バー)を見ると、急激に下降したところで売りの配信をし、約10分後に急激に上昇したところで決済に配信をしています。こんな配信で利確できるわけありません。
 このラグを指摘した書き込みした人が公式掲示板にいます。当然でしょう。ただすぐにコメントがつき、こんな酷いラグでもちゃんと利確できてるという人が書き込んでいます。これまでも酷いラグがある度にクレームの書き込みがありましたが、そのつど公式結果と同程度かそれ以上の利確をしたという人がクレームを押さえ込む形で書き込まれています。本当なのかウソなのかは検証できませんが、配信されてくるメールベースでパソコンに張り付いて見ている限りありえません。本日に限らず、何日も受信して監視しても配信誤差がない日などほぼありえません。これだけ監視していれば、ラグの酷い日もあれば、ジャストタイミングの配信の日もあっていいと思います。しかし、結果はラグだらけの酷い配信としかいいようがありません。
 そのラグを助長しているのが、急激な値動きでの配信です。こんな配信、通常の感覚の持ち主ならエントリーできませんね。よくて30pips程度の利益を得る配信なのに、ラグが10〜20pipsエントリーと決済とで往復ある配信です。配信者の隣りにでも陣取っていない限り、同じ結果を得ることは100%無理です。
 ホント、酷い配信です。

2009年06月08日

シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価(6/8)

■シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価

【 2009/06/08の運用実績 】
※ 括弧なしは配信シグナル
※ [xxx.xx]は当ブログの検証結果
※ S:ショート(売) L:ロング(買)



    【 エントリー 】⇒ 【 決済 】
=========================
1回目 S 156.90 [---.---] ⇒ 156.80 [---.---]
    損益:(公式)+22pips (検証値)[+0pips]
=========================
本日の結果:(公式)+10pips (検証値)[+0pips]
5月の合計:(公式)-100pips (検証値)[-123.9pips]
6月の合計:(公式)+30pips (検証値)[+0pips]
=========================

※合計は検証開始日(2009/05/15)から計算しています。
運用FX業者:フォレックス・トレード

 公式結果は+10pipsですが、配信タイムラグがあります。ほぼ利益なしかマイナスです。
 1回目配信がプラス結果でしたので、本日も2回目の配信はありませんでした。

2009年06月05日

シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価(6/5)

■シグナル配信【fx-on A.I.6】運用成績と検証評価

【 2009/06/05の運用実績 】
※ 括弧なしは配信シグナル
※ [xxx.xx]は当ブログの検証結果
※ S:ショート(売) L:ロング(買)



    【 エントリー 】⇒ 【 決済 】
=========================
1回目 S 155.72 [---.---] ⇒ 155.50 [---.---]
    損益:(公式)+22pips (検証値)[+0pips]
=========================
本日の結果:(公式)+22pips (検証値)[+0pips]
5月の合計:(公式)-100pips (検証値)[-123.9pips]
6月の合計:(公式)+20pips (検証値)[+0pips]
=========================

※合計は検証開始日(2009/05/15)から計算しています。
運用FX業者:フォレックス・トレード

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。