2009年03月27日

■FX-AAA-SuperDirectionSystem

 名前には”System”とついていますが、メタトレーダー(MT4)にチャートを独特の表示させてエントリーポイントを知らせる商材です。

 これまでの運用実績もあり、「損小利大」をまさしく実践している商材でしょう。
 基本はデイトレです。マニュアルには他にスイングトレードの方法についても記載されています。

 エントリーポイントを知らせるだけでなく、エグジットもストップも分かりやすく、迷うことはほぼありません。

 ストップは最大でも50pipsですので大きく損切りになることもありません。実際のエントリーでは平均して30pips程度のストップになっています。
 一方、利益が出るとかなりでかいです。最初のうちは安全にストップとほぼ同じpipsでエグジットしたらいいと思いますが、慣れてきたら成り行きで大きく取れるようになります。

 運用時間はロンドン開始〜ニューヨーク終了までです。
 東京時間は動きが悪いので推奨されていません。

 通貨:4種類
    GBPUSD EURUSD USDCHF USDJPN

 欠点はやはり「だまし」のサインが出るということです。
 他の裁量系チャートでも「だまし」は避けては通れませんので、これは致し方のないところです。ただ、ストップまでの幅が小さいので、負けても最大で50pipsまでです。
 「だまし」であるかどうかの見極めは経験を積むしかないようですね。

 商材購入後は、サポートHPで付属マニュアルには記載されていない一歩先を行くトレード方法なども解説されています。開発者の日記もエントリーに際し非常に参考になります。




FX-AAA-SuperDirectionSystem



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。