2009年08月20日

【E-Global】ライブ口座開設手順

■【E-Global】ライブ口座開設手順
 MT4対応の業者でナノ口座が開設可能ということで、メールでのお問い合わせが非常に多くなっております。1pip=約0.1円という手軽さで自動売買運用が始められるということで、低リスクなとろこが評判になっています。
 いくつかのEA開発元ではE-Globalを推奨の業者としてアナウンスしだしました。NFAの問題でIBFXのナノ口座が使いにくくなっていますので、NFAに全く抵触しないE-Globalでの運用が急浮上しています。

<メリット>
◆ナノ口座
 1pip=約0.1円(0.1セント)から運用可能。100pipsドローダウンしても100円の損失ですので非常に気軽にライブ運用できます。勿論、ロットを上げればリスクもとれる運用も可能です。

**追記2009/10/26
 計算間違いしていました。ナノ口座でも0.01ロットからトレードできますので、0.01ロットでトレードした場合、100pipsドローダウンした場合でも損失は約10円になります。100円ではなく10円です。訂正しておきます。

 また、ナノ口座での表示ですが、単位はセントになります。
(例)300ドル入金した場合
⇒表示は 30000.00 となります。30000セント=300ドルということです。


◆最低20ドル
 口座開設は最低20ドルで可能。しかも、クレジットカードから即入金可能です。

◆手続きが非常に簡単
 本人確認書類などを用意する必要はありません。口座開設フォームに必要事項を入力するだけで口座開設は完了します。5分あれば完了します。

◆スプレッド
 E-Globalの各通貨ペアのスプレッドは、他社のスプレッドと比較しても好条件です。EURUSDが2でほぼ固定状態ですし、EURGBPやEURCHFなども3〜5です。

◆レバレッジ
 最大で1:500まで可能です。


<デメリット>
◇日本語サポートはありません。

◇業者の信頼性
 キプロス(?)の業者のようです。どんな会社なのか詳しく掴んでいません。



《口座開設手順》
(1) E-Globalのホームページに移動。(下のリンクをクリック)


(2) "Open a real account"をクリック
E-Global Open.jpg


(3) 各種規約合意書をチェック
E-Global Doc.jpg


(4) フォームに必要事項を入力(※英文で入力 日本語は不可です。)
E-Global Resist.jpg



 以上で口座が開設されます。(確認メールがすぐに届きます。)


《入金/出金》
 E-Globalのトップページからログインし、『Deposit / withdrawal』で「Deposit your account」で入金手続きができます。
 クレジットカードかLibertyReserveからの入金が簡単でオススメです。
E-Global Deposit.jpg


 出金する場合も、『Deposit / withdrawal』で手続き可能です。LibertyReserveの口座を開設しておくと、出金も簡単です。
E-Global Withdrawal.jpg


↓↓Liberty Reserveの口座開設はこちら↓↓
150_75.gif


◇ 1pip=約1円の超低リスクで運用可。MT4対応のナノ口座業者

posted by ぽかち at 02:14| ■国内・海外FXブローカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。